2012年09月04日

コルク・グリス / BUFFET CRAMPON(ビュッフェ・クランポン) / CORK GREASE

BUFFET CRAMPON CORK GREASE ぶっちゃけ「SYLPHIDE A-2000GL」には満足しているとは言え,壊れたら壊れたで「セルマーの50万円のやつ」に行くだけ? ネックだけならヤナギサワのピンクに行くだけだし~!

 だからコルク・グリスなんて今までほとんど使っていなかったのにクレモア楽器のUさんに奨められて…。あんな美人な女の子に奨められたら使わないわけにはいきません。

 以前に使用していたセルマーのジェル・タイプとの比較になりますが,セルマーは艶消しのようになるので,塗りむらがよく分からなかったのにビュッフェ・クランボンは塗った部分がテカるので,塗りむらも直ぐ分かります。

 リップ・タイプなのが使いやすいと思います。リップ・クリームと間違って唇に塗らないように気をつけよう~っと。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)
2012年09月03日

コルク・グリスについての解説

 以下の解説は,管理人がアルト・サックスを始めるにあたって学んだ,コルク・グリスについての「正確な知識」の一覧である。

マウスピースをネックのコルク部分に取り付ける際の潤滑剤。コルク・グリスを塗らずに力任せに挿入すると楽器が変形する危険有り。
コルク・グリスは2種類:スティック・タイプとジェル・タイプ。
サックス専用のコルク・グリスはなく,他の木管楽器用と流用が一般的。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)
2012年09月01日

サックス・ストラップ / CEBULLA(ツェブラ) / CLASSIC METAL/S

CEBULLA CLASSIC METAL/S-1 マウスピースデヴィッド・サンボーンデュコフに決めた管理人。サックス・ストラップウェイン・ショーターCEBULLAツェブラ)に決めました。
 しかし,今回のウェイン・ショーター・モデルの購入はデヴィッド・サンボーン“ありき”だったマウスピースの購入時とはアプローチが異なります。

 まずは「カタチから入る」管理人。特にヴィジュアル面でアピール・ポイントの高いサックス・ストラップ。これは「カラフルなもの一択」で決まりかけたが,サックス・ストラップについては,首&肩の負荷からの解放,が最重要。理由は練習中の不満の高ぶり。アルト・サックスの本体重量約2キロ。重い。2時間も吹いていると親指が痛くなる(サムフック部)。

 そう。ツェブラは性能重視で選んだ結果。その結果,大好きなウェイン・ショーター,そしてこちらも大好きなマイケル・ブレッカー仕様モデル。あれれ。見た目もかなりいいじゃありませんか~。

 ツェブラの衝撃分散能力は極めて高い。サウンド楽器の男性店員さんへ相談しながらの納得購入。本当は見かけ抜きで選ぶつもりでハーネス型の試奏目当てで向かったのに「先生たちは音質重視で生徒さんには首掛け型を奨めていますよ」の一言で気持ちがぐらつきツェブラのとりこ。

 「内蔵された生ゴム製のクッションが効率的に機能するデザイン性。頸部への負担と強い圧迫が緩和され脳への十分な血液供給が確保された」という感動的な「哲学理念の結晶」傑作。
 加えて全工程ハンドメイド仕上げで素材は最高級本革製。プロ演奏家たちの提案により実現したメタルフックは高音部に艶めいた音色を与えると共に気品溢れる輝きを放つ「哲学理念の結晶」傑作。

 うん。「ツェブラ・クラシック・メタル/S」を装着すると,気分は瞬間・ウェイン・ショーター。はい。永遠に?気分だけで~す。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)
2012年08月31日

サックス・ストラップについての解説

 以下の解説は,管理人がアルト・サックスを始めるにあたって学んだ,サックスストラップについての「正確な知識」の一覧である。

サックスストラップの主な役割は,サックス本体を首で吊るす際の身体の負荷分散,またはバランサー。
サックスストラップの二次的な役割は,落下事故防止。
サックスストラップの長さを調整することで良い姿勢で演奏することに寄与。アンブシェアの安定に寄与。良い音の響きにも寄与。
ソプラニーニョソプラノ・サックスでは使用しないミュージシャンもいるが,アルト・サックステナー・サックスバリトン・サックスでは必需品。
サックスストラップの形状は2種類:首掛け型とハーネス型。
サックスストラップのフックは2種類:金属型とプラスティック型。
●音質的な理由以上に高いファッション性も要求されている。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)
2012年08月29日

消音器 / BEST BRASS(ベストブラス) / E-SAX FOR ALTO SAXOPHONE TYPE II

BEST BRASS E-SAX-1 アルト・サックスを再会しようと思ったことは1度や2度ではありません。しかしどうしても二の足を踏む要因が「練習場所が…」でした。そう。アルト・サックスには防音対策が不可欠なのです。

 管理人は自動車は所有していませんし今後も所有するつもりはありません。そうなると残る選択肢は2つ。リハーサルスタジオやカラオケボックスなどの防音施設の有料利用か消音器。近くのカラオケボックスは1時間210円。安いし思い切り吹けるのでカラオケボックスの利用を念頭に置いて「SYLPHIDE A-2000GL」を購入。しかし…。

 ものぐさな性格の管理人。やっぱり消音器を買っちゃいました。近所とはいえ歩くと10分かかりますし,雨の日は行きたくなくなるし,こう暑いと外出すらしたくなくなるので,勢いだけでネットでポチッ。「E-SAX FOR ALTO SAXOPHONE TYPEⅡ」GET。

 手元に届いた「E-SAX FOR ALTO SAXOPHONE TYPEⅡ」。思っていたより大きくも重くもない。売れているのも納得の実用物の印象です。しかし思ってた以上にちゃっちいなぁ。白色は好きなのだがプラスティック感“丸出し”の貧相なボディ。軽量を目指したこだわり設計なのは分かるけど一部分でもゴールドを着飾って高級感を演出してほしかった~。

BEST BRASS E-SAX-2 実際の使用感は想定通り。デメリットとしてネットで書かれていた「手首が動かしづらい,特定のキーを押しにくい,ケース内が蒸れる,重くて首が疲れる」は悪評通り。でも「やってやれないことはない」。ありかなしかと言えばあり。使えるレベルの消音器です。
 肝心の消音性能には満足していますが吹奏感は息苦しい。変な吹きクセがつきそうな恐怖感は残ります。

 楽天で42000円の「E-SAX FOR ALTO SAXOPHONE TYPEⅡ」を5624円分ポイント充当でお買い得。でもこれでアルト・サックスを投げ出せなくなりました。逃げ出せなくなりました。毎日練習しようと思います。でも前歯がますます揺れ出していま~す。
 「E-SAX FOR ALTO SAXOPHONE TYPEⅡ」。実は5月に購入していました。最近2ヶ月は使用できていません。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)
Cubeclock
livedoor プロフィール
記事検索
Recent Comments