2012年09月07日

サックス・スタンド / K&M / ST14330 JAZZ

K&M ST14330 JAZZ-1 「バンド・クラブ」のリーダー,Sさんとはお友達。練習中は師弟関係にあるので,言い付けを守って黙々と予定をこなす2人であるが,休憩中には音楽談義に花が咲く。打ち上げでは楽器談義に花が咲く。

 そんなこんなでアルト・サックスを再会するに当たって,アルト・サックス本体の選定や揃えるべき備品についてアドバイスを受けた。ふむふむ。そんな中,2つの意外なお奨め品があった。それがサックススタンド譜面台
 譜面台はいらないや~。サックススタンドもなくてもいいんだけど,カッコ良さそうだから買い揃えるとするか~。

 サックススタンドは“愛器”シルフィードを保護するものであるのだから,まずは安全第一。次に見た目。そして持ち運びに便利な携帯性。この3要素を備えるものを購入候補にピックアップ。

 そうして選んだK&Mの「ST14330JAZZ」。決め手は「JAZZ」のネーミング。「JAZZ」を演るなら「JAZZ」っきゃないでしょう。K&Mのネーミング戦略に完全にカモられています。

K&M ST14330 JAZZ-2 でも管理人は思う。たとえ「JAZZ」のネーミングが無かったとしても「ST14330JAZZ」を買ったのではなかろうか? スクエアタイプのアルミチューブ製で重量300g。専用ポーチに入れてベルの中に収納可能な折り畳み型。なかなか良い買い物をしたと思う。師匠のアドバイスには従うものですねっ。

人気ブログランキング - 音楽(ジャズ)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Cubeclock
livedoor プロフィール
記事検索
Recent Comments